忍者ブログ記事別アクセス推移 多岐川さんのアイドレス日記: 小カトーにプリンを食べてもらえなかったログ

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>小笠原ログ

小カトーにプリンを食べてもらえなかったログ

*パソコンの回線が繋げず、FEGのダイスチャットを借りました。名称途中で変わってるのは単に落ちただけで深い意味はありません。

*小カトーはアイドレスの事を知りません。「大絢爛舞踏祭」前の時間枠から来ている為。PCがすごく回りくどい事言っているのもどこまで教えて大丈夫か量りかねている為です。

*全て携帯だった為に用意してたものとか提出できていません(泣)。絵とか設定とかは補足と言う形で。

*前のゲームのログはこちらになります。今回のゲームはこのゲームから数日後と言う設定です。


/*/



System :芝村さんがログインしました。

System :金村佑華@携帯さんがログインしました。

金村佑華@携帯 :待機

芝村 :記事のURL出せますかって携帯じゃ難しそうだねえ。

芝村 :え。携帯でいいのかい?

金村佑華@携帯 :すみません。携帯なので反応が遅くなると思います

芝村 :PCの調子がわるくなるのは 

芝村 :いけないねえ。 別の機会にしてもええよ。

金村佑華@携帯 :携帯だとちょっと記事が出せないと思います。すみません……

芝村 :いえいえ。いいですよ。

金村佑華@携帯 :すみません、次回の場合はいつでしたら大丈夫でしょうか?

芝村 :マイルがあれば、このまま遊んでもいいよ。

芝村 :次回の場合は予約再開が今週中だ。

金村佑華@携帯 :マイルはあるのでこのままでお願いします

芝村 :ACEは誰を呼ぶ?

金村佑華@携帯 :小カトーお願いします

芝村 :イベントは何がいい?

芝村 :記事は見れないだろうから、やりたいことをおしえてくれればいいよ

金村佑華@携帯 :海で泳ぐでお願いします

芝村 :OK



芝村 :/*/



芝村 :貴方はどんな格好かな?

金村佑華@携帯 :スクール水着の上にイエロージャンパー着ています

芝村 :ははは。OK

金村佑華@携帯 :「暑いな~」

芝村 :貴方が砂浜にたたずんでいると、水面が突然盛り上がって、高い水柱が立った。

芝村 :爆発だ。

芝村 :小カトーが落ちてきた。

芝村 :10

芝村 :9

金村佑華@携帯 :「キャー!!!」そっちまで泳いでいきます

芝村 :8

芝村 :貴方の上に落ちた。

芝村 :貴方が目をまわしていると、小カトーは貴方を抱いて砂浜に移動した。

金村佑華@携帯 :「きゃ……また会えたあ~」素直に喜びます

芝村 :今は心配そうに貴方の顔を覗き込んでいる。

芝村 :小カトー:「何バカ言ってんだか、大丈夫かよ」

金村佑華@携帯 :「アハハ、私は大丈夫だよ」笑います

金村佑華@携帯 :「だって嬉しいんだもん」

芝村 :小カトー:「コブできてない?」

芝村 :小カトーは貴方の身体を詳細に目で調べている。

金村携帯 :「え、ダイジョブだよ?」照れます

芝村 :小カトー:「大変だ、胸小さくなってないか」

芝村 :貴方は殴ってもいい

金村携帯 :「元からないもん!!」頬膨らませます

金村携帯 :殴りませんが頬パンパンにします

芝村 :小カトーは照れた。

芝村 :小カトー:「そう言うときは殴るんだよ。俺を。わかってねえなあ」

芝村 :小カトーはえいえいと頬をつついてる。

金村携帯 :「殴って胸が膨らむか!!」すねだします

金村携帯 :「ぷー!!」

芝村 :小カトー:「っと、いけねえ。またここかよ。いけねえなあ。戻らないと……」

金村携帯 :「あっ……せっかくまた会えたのに」

芝村 :小カトー:「またってなんだ。またって。くそー。事故もこれだけ多いとへこむなあ」

芝村 :小カトーはうろうろしている

芝村 :小カトーは貴方の傍で座った。

金村携帯 :「ううん、別に貴方が悪い訳じゃないから」

芝村 :小カトー:「まあいいや、待てばまた帰れるだろ」

金村携帯 :「冷たいおやつ作ったんだけど食べる?」小カトーの横座ります

金村携帯 :「プリン作ったんだよ」

芝村 :小カトー:「いらねえ。食べろよ。きにしないで」

金村携帯 :「(また泣こうかなと言う顔をしている)また会えたのに……」

芝村 :小カトー:「また逢えたからどうなんだよ。わかんねえなあ」

芝村 :小カトー:「?」

金村携帯 :「会いたいって思う事もダメなの?」涙目になります

芝村 :小カトー:「誰か会いたい奴いるの? 連れてこようか?」

金村携帯 :「貴方に会いたかったと言ったら困るの?」もう泣いている

芝村 :小カトー:「えー。俺、とぉ?」

芝村 :小カトー:「わっかんねえなあ。どういう理由だよ。俺たち一回しかあってないじゃん」

金村携帯 :「……すごく会いたかった」小カトーを正面から見ます。涙目で

芝村 :小カトー:「いや、だー、かー、らー」

芝村 :小カトー:「あーもういいや。分かった。俺と会いたいのはわかった。逢えてよかった。うん」

金村携帯 :「……どう言えば伝わるか分からないけど、私の世界にはね、星見司って人がいるの。占い師みたいな人」

芝村 :小カトー:「あん。それで?」

芝村 :小カトー:「それで相性占い?」

金村携帯 :「未来見える人達の話の中に貴方の話もあったから……その話聞いた時からすごく会いたかった」

金村携帯 :「貴方が活躍する話」

芝村 :小カトー:「え。ほんと?」(嬉しそう)

芝村 :小カトー:「活躍かあ」

金村携帯 :「本当。すごく恰好よかった」

芝村 :小カトー:「え。でもその、なんというか。俺嘘嫌いだから言うと、まだ駆け出しなんだ」

芝村 :小カトー:「その、ごめん」

金村携帯 :「ううん、そんな事ない。貴方は素敵な人になるわ」

金村携帯 :小カトーの目を見て言います

芝村 :小カトー:「未来のことなんか、わかんねえよ。わかっても、面白くない」

芝村 :小カトー:「でも、サンクス。俺、試験がんばってみる」

金村携帯 :「多分私が聞いた話も可能性の一つだわ。でも私信じてる。貴方の事。…理由なんて直感としか言えないけど」

芝村 :小カトーはウインクした。

芝村 :小カトー:「飛行免許とったら、また事故って見る」

金村携帯 :「うん、頑張って」

金村携帯 :「事故らない程度に」一度砂浜に置いているクーラーボックス漁ってプリン持ってくる

芝村 :小カトーはそういうと、貴方に手を振っていなくなりました。



芝村 :/*/



芝村 :お疲れ様でした。

芝村 :時間です。

金村携帯 :プリン渡せませんでした……(泣)

金村携帯 :ありがとうございます

芝村 :評価は+1+1でした

金村携帯 :二つ質問よろしいでしょうか

芝村 :ええ。どうぞ>質問

金村携帯 :今呼んだ小カトーは大絢爛前で現在は絢爛世界のとばっちりでいないと聞いたのですが、瀧川の方には影響ないんでしょうか?

芝村 :いまのところはないね

金村携帯 :あと、大絢爛前の彼に精神的影響を与えて滝川一族を全体的に死ににくくする事は可能でしょうか?

金村携帯 :(後になったらなるのかなあと勘繰り中)

芝村 :なるかもしれないねえ。

金村携帯 :ありがとうございます。何とかなるよう頑張ります(時間足りたら黒い服の人に気をつけてねとか言いたかった)

芝村 :ははは。

芝村 :では解散しましょう。おつかれさまでしたー

System :芝村さんがログアウトしました。

金村携帯 :秘宝観に発注は1:1でよろしいでしょうか?

System :芝村さんがログインしました。

芝村 :あ。1・1です。ではー

System :芝村さんがログアウトしました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://idressnikki.blog117.fc2.com/tb.php/88-527d311e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。